プラウド中野テラス

「静穏とくつろぎのオアシス」

2015年 東京都杉並区

総戸数:
36戸
事業者:
野村不動産株式会社
設計監理:
西武建設株式会社
施工:
西武建設株式会社
業務形態:
デザイン監修

 立地は中野の低層住宅地エリア。「杉並・中野」の地において、土地の価値を創造し街並を導いていくシンボルであるために、圧倒的な別格感をもつ厳格な街の顔を目指しました。
 駅前の華やかで文化的な場所から、しっとりとした落ち着きの住宅地へ、街のシークエンスをそのまま住まいへと導き、居住者に安らぎや憩いを与えるエントランス空間を演出しています。
 「ほどよい時に降る雨」と言われる「時雨」をイメージした磨きの石のアクセントや、開放感のある大きな開口は、青空をうつし出しこの街の潤いとなって、新たな歴史を刻んでいくことを願っています。

プラウド中野テラス

プラウド中野テラス

外壁

北側外観

南側外観

ラウンジ01

アプローチ

ラウンジ02

屋内廊下

  • 株式会社 南條設計室
  • 〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-33-15 EN代官山ビル3F
  • tel: 03-5456-1315

TOP